Chat now with support
Chat with Support

NetVault 12.2 - ア ド ミ ニス ト レーターズ ・ ガイ ド マネージ ド ・ サービス ・ プ ロバイ ダ向け

前書き はじめに クライアントの設定
NetVault Backupクライアントについて WebUIからのソフトウェアのインストール(プッシュ・インストール) クライアントの追加(Windowsのみ) クライアントの管理 クライアント・グループの管理
カタログ検索の管理 ストレージ・デバイスの設定
ストレージ・デバイスについて SANの考慮事項 Quest DR Seriesシステム Quest QoreStor NetVault SmartDisk EMC Data Domainシステム Snapshot Array Manager 仮想テープ・ライブラリ 仮想単体ドライブ 共有仮想テープ・ライブラリ 物理テープ・デバイス
データのバックアップ nポリシーの管理 データのリストア NetVault Backupダッシュボードの管理 ジョブの管理 ログの監視 ストレージ・デバイスの管理
ストレージ・デバイスを管理するためのロールベースのアクセス デバイス・アクティビティの監視 リスト・ビューでのディスクベースのストレージ・デバイスの管理 ツリー・ビューでのディスク・ベースのストレージ・デバイスの管理 Snapshot Array Managerの管理 リスト・ビューでのテープ・ライブラリの管理 ツリー・ビューでのテープ・ライブラリの管理 リスト・ビューでのテープ・ドライブの管理 ツリー・ビューでのテープ・ドライブの管理 共有デバイスの追加
ストレージ・メディアの管理 ユーザー・アカウントとグループ・アカウントの管理 テナントの管理 イベントと設定通知の監視 NetVault Backupでのレポーティング クライアント・クラスタの使用 NetVault Backupのデフォルトの設定
デフォルトの設定について 暗号化の設定 プラグイン・オプションの設定 ポスト・スクリプトのデフォルトの設定 検証プラグインのデフォルトの設定 展開マネージャの設定 ジョブ・マネージャの設定 ログ・デーモンの設定 メディア・マネージャの設定 ネットワーク・マネージャの設定 プロセス・マネージャの設定 RASデバイスの設定 スケジュール・マネージャの設定 Webサービスの設定 オーディタ・デーモンの設定 ファイアウォールの設定 一般設定 セキュリティの設定 NetVault Timeの同期 レポーティング・ユーティリティの設定 NetVault Backup WebUIのデフォルト設定の構成 固有のVSSプロバイダを使用するNetVault Backup設定 Txtconfigを使用するデフォルトの設定
診断トレース 診断データの管理 deviceconfigユーティリティの使用 NetVault Backupプロセス 環境変数 NetVault Backupが使用するネットワーク・ポート トラブルシューティング
一般的なエラー
NetVault BackupサービスでWindowsの開始が失敗する マシンの再起動後にNetVault Backupサービスの開始が失敗する サーバーのIPアドレスの変更後にログインできない NetVault Backup WebUIの予期しない動作 WebUIがInternet Explorerの互換表示で動作しない プッシュ・インストール中にNetVault Backupインストーラが失敗する VSSベースのバックアップが失敗する WindowsでのTCP/IPソケット・バッファ・サイズの変更 NetVault Backup 10.0.1が実行されているクライアントでデータ・コピー・セーブセットを使用したリストアが失敗する インデックスが2GBより大きい場合、Itaniumプラットフォームでリストアが失敗する アップグレードした後、WebUIページにコンソール・エラーが表示される ワークステーション属性が設定されている場合、ドメイン・ユーザーがNetVault Backupサーバーにログインできない ドメイン・ユーザーがDebian 9でNetVault Backupサーバーにログインできない プッシュ・インストールが正常に完了した後、ターゲット・マシンをクライアントとして追加すると失敗する NetVault Backupクライアント・ホストを手動でアンインストールした後、カタログ検索ページをインストール、アンインストール、または移動できない NetVault Backupサーバーの移行を同じまたは異なるサーバー名で実行した後、カタログ検索をインスト―ルまたはアンインストールできない
NetVault Backupのセーフ・モード

テナントの登録

NetVault Backupを使用すると、MSP管理者はテナントの登録を行うことができます。すべてのテナント・ユーザーがActive Directory内の該当グループに属している必要があります。

テナントの登録を完了し、テナントのADグループをテナントに関連付けたら、デフォルト(自動)のクライアントを関連付けるために新しいデフォルト・クライアント・グループを作成してテナントに割り当てます。テナントのADグループに属するすべてのユーザーは、テナントのアカウントに関連付けられ、テナントのユーザーがNetVault Backup内でアクセスできるリソースを定義します。

テナント登録の詳細については、「テナントの追加」を参照してください。

NetVault Backupへのログイン

Enterキーを押します。
admin:NetVault Backupの管理者アカウントです。
default:NetVault Backup内で各種の内部的な操作を実行するために使用する標準のユーザー・アカウントです。WebUIを使用してNetVault Backupにアクセスすることはできません。

NetVault Backupをインストールしたら、adminのユーザー・アカウントを使って、NetVault Backupにログインできます。デフォルトでは、これらのユーザー・アカウントにはパスワードが割り当てられていません。ただし、最初のログイン後、adminユーザーのパスワード設定が必要になります。NetVault Backupユーザー・アカウントについての詳細は、「ユーザー・アカウントとグループ・アカウントの管理」を参照してください。

3
[ログイン]をクリックします。
ログインすると、ブラウザ・ウィンドウに[サーバー・モニタ]ページが表示されます。

NetVault Backup WebUIの概要

NetVault Backup WebUIは、[ヘッダー]パネル、[ナビゲーション]パネル、および[操作]パネルから構成されています。

WebUIのパネルの簡単な説明を以下の表に示します。

[ヘッダー]パネル

このパネルには、以下の項目が含まれています。

[ビデオ]アイコン:現在ロードされているページの動画チュートリアルにアクセスできます。新規のブラウザ・ウィンドウまたはタブにリンク先が開きます。
言語:使用可能な言語のリストが表示されます。ここで、NetVault Backup WebUIの表示と入力の言語を選択できます。
[設定]アイコン:[アプリケーション設定]、[NetVaultキャッシュのクリア]、および[NetVault UI設定のクリア]を変更するオプションのリストが表示されます。
a
NetVault Backup WebUIの[ヘッダー]パネルで、[設定]アイコンをクリックし、[アプリケーション設定]を選択します。ページの右側に、[アプリケーション設定]ドロワが表示されます。以下のオプションを設定します。
ナビゲーション:NetVault Backup WebUIのナビゲーション・バーの自動非表示設定を削除するには、[ナビゲーション・ドロワを自動的に非表示にする]チェック・ボックスを選択解除します。デフォルトでは、ナビゲーション・バーは自動非表示に設定されています。
カラー・パレット:NetVault Backup WebUIのカラー・テーマをダーク・テーマに変更するには、[ダーク・テーマ]を選択します。デフォルトでは、NetVault Backup WebUIはライト・テーマで表示されています。
アクションの表示方法:アクションのオプションをページ・レベルおよびテーブル・レベルのコンテキスト・メニューとして表示するには、[コンテキスト・メニュー]を選択します。デフォルトでは、アクションのオプションは、NetVault Backup WebUIページの下部にボタンとして表示されます。
[コンテキスト・メニュー]オプションを選択した場合、ページの下部にあるページベースのアクション・ボタンは、ページの上部(ページ・タイトルの後)の省略記号アイコンで表示されるコンテキスト・メニューに置き換えられます。また、テーブルベースのアクションは、テーブルの[アクション]列に表示されます。水平省略記号アイコンをクリックし、必要なアクションを選択します。このオプションは、NetVault Backup WebUIの一部のページに適用されます。
時間形式:時刻形式を変更するには、アプリケーション設定で12時間形式または24時間形式を選択します。デフォルトでは、アプリケーションはサーバー設定から24時間形式を設定します。時間形式を変更するには、次の方法を使用します。
12時間(AM/PM):NetVault WebUIの12時間(AM/PM)形式を設定します。
24時間:NetVault WebUIの24時間形式を設定します。

 

デフォルトのテーブル・ページサイズ:NetVault Backup WebUIのテーブルのデフォルト・ページ・サイズを変更するには、[デフォルトのテーブル・ページサイズ]ドロップダウンをクリックします。テーブルの設定ですでに各テーブルのページ・サイズを設定している場合は、この設定がアプリケーション設定より優先されます。デフォルトでは、ページ・サイズはサーバー設定で[自動]に設定されます。NetVault Backup WebUIのページ・サイズは次のオプションに変更できます。または、手動でページのサイズを入力することもできます。
25:テーブルに表示するレコード数を25に設定します。
50:テーブルに表示するレコード数を50に設定します。
100:テーブルに表示するレコード数を100に設定します。
500:テーブルに表示するレコード数を500に設定します。
1000:テーブルに表示するレコード数を1000に設定します。
b
[OK]をクリックします。
a
NetVault Backup WebUIの[ヘッダー]パネルで、[設定]アイコンをクリックし、[NetVault UI設定のクリア]をクリックします。
b
確認ダイアログ・ボックスで、[OK]をクリックします。
[情報]アイコン:[バージョン情報]ダイアログ・ボックスを表示します。
ユーザー:[ユーザー]アイコンとユーザー名が表示されます。NetVault Backupを終了するには、この領域の上にマウスのポインタを移動して[サインアウト]をクリックします。

[ナビゲーション]パネル

このパネルには、NetVault Backupの各種側面を設定、管理、監視するためのリンクが用意されています。ナビゲーション・リンクは、以下のセクションに分類されています。

このパネルについての詳細は、「[ナビゲーション]パネル」を参照してください。

[操作]パネル

すべてのNetVault Backupの操作を実行するための主な場所です。[操作]パネルには、[ナビゲーション]パネルで選択した項目に応じて、さまざまなWebUIページが表示されます。

[ナビゲーション]パネル

[ナビゲーション]パネルを表示するには、[ヘッダー]パネルのアイコンの上にポインタを移動します。[ナビゲーション]パネルが表示されます。[ナビゲーション]パネルを表示せずに、[オペレーション]パネルの領域を広げるには、ポインタをアイコンから離します。NetVault Backup WebUIで、[ナビゲーション]パネルを自動的に非表示またはロックするオプションを設定できます。

1
NetVault Backup WebUIの[ヘッダー]パネルで、[設定]アイコンをクリックし、[アプリケーション設定]を選択します。ページの右側に、[アプリケーション設定]ドロワが表示されます。
2
[ナビゲーション]セクションで、[ナビゲーション・ドロワを自動的に非表示にする]オプションの選択を解除します。デフォルトでは、ポインタを[ナビゲーション]パネルのアイコンから離すと、[ナビゲーション]パネルが自動的に非表示されます。
3
[OK]をクリックします。

ナビゲーション・パネルで利用できるリンクの簡単な説明を以下の表に示します。

モニタリング

サーバー・モニタ

[サーバー・モニタ]ページを表示します。

このページでは、NetVault Backupサーバーの全体的な状態を表示できます。[アクティビティ・チャート]には、ジョブのデータ転送速度やアクティブなジョブの数が表示されます。また、選択した期間内に発生したイベントを参照することもできます。

詳細は、「NetVault Backupサーバーの監視」を参照してください。

 

ダッシュボード

[ダッシュボード]ページを開きます。

このページでは、NetVault Backupの全体的な統計情報を表示できます。詳細は、「NetVault Backupダッシュボードの管理」を参照してください。

 

ジョブ・カレンダー

[ジョブ・カレンダー]ページを表示します。

カレンダー上でジョブを月ごと、週ごと、日ごとに表示できます。スケジュールが重複しないようにするため、ジョブをカレンダー形式で表示すると便利です。詳細は、「ジョブ・カレンダーの表示」を参照してください。

 

ジョブ・ステータス

[ジョブ・ステータス]ページを表示します。

このページでは、ジョブの進行状況やステータスを監視することができます。このページを使用して、ジョブを管理したり、さまざまなジョブ関連のタスク(ジョブのキャンセル、停止、再開、ジョブ・ログの表示、またはジョブ・スケジュールの削除など)を実行したりすることもできます。詳細は、「ジョブの管理」を参照してください。

 

デバイス・アクティビティ

[デバイス・アクティビティ]ページを表示します。

このページで、使用中のデバイスのデータ・フローとデータ転送レートを監視できます。詳細は、「デバイス・アクティビティの監視」を参照してください。

 

ログ参照

[ログ参照]ページを表示します。

このページでは、現在のログ・メッセージを参照することができます。このページを使用して、さまざまなログ関連のタスク(ログ・メッセージのダウンロード、エクスポート、または削除など)を実行することもできます。詳細は、「ログの監視」を参照してください。

 

イベント表示

[イベント表示]ページを表示します。

このページでは、NetVault Backupのイベント・ログを表示できます。詳細は、「イベント・ログの表示」を参照してください。

 

展開タスク・ステータス

[展開タスク・ステータス]ページを開きます。

このページでは、プッシュ・インストール・タスクの進行状況やステータスを監視することができます。このページには、現在のタスクや完了したタスクのサマリが棒グラフの形式で表示されます。また、個々のマシンの進行状況情報も表示されます。詳細は、「展開タスクの監視」を参照してください。

ジョブ

バックアップ・ジョブ作成

バックアップ・ジョブ・ウィザードを開始します。

バックアップ・ジョブの作成とスケジュール設定についての詳細は、「バックアップ・ジョブ作成」を参照してください。

リストア・ジョブ作成

リストア・ジョブ・ウィザードを開始します。

リストア・ジョブの作成と実行についての詳細は、「リストア・ジョブの作成」を参照してください。

このページを使用して、インデックス管理タスクを実行することもできます。詳細は、「オンライン・バックアップ・インデックスの管理」を参照してください。

セット管理

[セット管理]ページを表示します。

このページでは、既存のセットを表示、変更または削除することができます。詳細は、「セットの管理」を参照してください。

ジョブ定義管理

[ジョブ定義管理]ページを表示します。

このページでは、ジョブ定義を表示、変更または削除することができます。詳細は、「ジョブ定義管理」を参照してください。

ポリシー管理

[ポリシー管理]ページを表示します。

このページでは、ポリシーベース・バックアップを作成および管理することができます。詳細は、「nポリシーの管理」を参照してください。

ストレージの調査

[ストレージの調査]ページを開きます。

このページでは、ディスクおよびテープ・ベースのストレージ・メディアを調査、管理することができます。このページを使用して、さまざまなメディア関連のタスク(メディアのラベル付け、メディアのスキャン、メディアのブランキング、またはテープの書き込み保護など)を実行できます。詳細は、「ストレージ・メディアの管理」を参照してください。

レポート

レポートの表示

[レポート表示]ページを表示します。

このページを使用して、事前定義されたレポートにアクセスできます。これらのレポートの詳細については、「利用可能なレポート」を参照してください。レポートの表示、レポート表示のカスタマイズ、メールによるレポートの送信、レポートのPDFファイルへのエクスポートを実行できます。詳細は、「NetVault Backupでのレポーティング」を参照してください。

ジョブ履歴

[ジョブ履歴]ページを開きます。

このページでは、完了したジョブを参照することができます。このページを使用して、ジョブ定義の表示または変更を行うこともできます。詳細は、「ジョブ履歴の表示」を参照してください。

設定

ガイド付き設定

NetVault設定ウィザードを開始します。

このウィザードは、バックアップ・システムの設定方法を案内しています。ウィザードを使用して、クライアントおよびプラグイン・パッケージのインストール、クライアントの追加、デバイスの設定、ライセンス・キーのインストール、およびバックアップ・ジョブの作成を行うことができます。

詳細は、「設定ウィザードの使用」を参照してください。

 

クライアント管理

[クライアント管理]ページを開きます。

このページでは、クライアント、クライアント・グループ、および仮想クライアントを追加、管理することができます。詳細は、「クライアントの設定」および「クライアント・クラスタの使用」を参照してください。

 

デバイス管理

[デバイス管理]ページを開きます。

このページでは、ディスクベースおよびテープベースのストレージ・デバイスを追加、管理することができます。詳細は、「ストレージ・デバイスの管理」を参照してください。

 

ユーザーとグループ

[ユーザーおよびグループ・アカウント管理]ページを開きます。

このページでは、ユーザーおよびグループ・アカウントの作成と管理、ユーザー通知プロファイルの作成、およびユーザー・パスワード・ポリシーの設定を行うことができます。環境でActive Directory(AD)を使用する場合は、このページを使用してADユーザーをNetVault Backupに統合し、ユーザー・グループを管理することもできます。詳細は、「ユーザー・アカウントとグループ・アカウントの管理」を参照してください。

 

カタログ検索

[カタログ検索の設定]ページを開きます。

このページでは、Windowsオペレーティング・システムで実行しているNetVault Backupサーバーのカタログ検索サービスの設定および管理を行います。詳細は、「カタログ検索の管理」を参照してください。

 

設定変更

サーバーとクライアントの設定ページを開きます。

これらのページでは、NetVault Backupシステムをカスタマイズしたり、NetVault Backupサーバーおよびクライアント・マシンのデフォルト設定を変更したりすることができます。詳細は、「NetVault Backupのデフォルトの設定」を参照してください。

ヘルプ

ドキュメンテーション

製品ドキュメントにアクセスできます。新規のブラウザ・ウィンドウまたはタブにリンク先が開きます。

ビデオとチュートリアル

動画チュートリアル・ページにアクセスできます。新規のブラウザ・ウィンドウまたはタブにリンク先が開きます。

 

サポート診断

[サポート診断]ページが開きます。

このページを使用し、NetVault Backup環境の詳細情報をローカル・マシンにダウンロードしたり、またはSR番号に対応する診断データをアップロードして、それをQuestテクニカル・サポートに直接送信しさらに詳しく分析したりすることができます。詳細は、「診断データの管理」を参照してください。

Related Documents