Chat now with support
Chat with Support

NetVault 11.3 - 管理ガイド

前書き はじめに クライアントの設定
NetVault Backupクライアントについて WebUIからのソフトウェアのインストール(プッシュ・インストール) クライアントの追加 クライアントの管理 クライアント・グループの管理
ストレージ・デバイスの設定 データのバックアップ ポリシーの管理 データのリストア ジョブの管理 ログの監視 ストレージ・デバイスの管理
デバイス・アクティビティの監視 テーブル・ビューでのディスク・ベースのストレージ・デバイスの管理 ツリー・ビューでのディスク・ベースのストレージ・デバイスの管理 テーブル・ビューでのテープ・ライブラリの管理 ツリー・ビューでのテープ・ライブラリの管理 テーブル・ビューでのテープ・ドライブの管理 ツリー・ビューでのテープ・ドライブの管理 共有デバイスの追加
ストレージ・メディアの管理 ユーザー・アカウントの管理 イベントと設定通知の監視 NetVault Backupでのレポーティング クライアント・クラスタの使用 NetVault Backupのデフォルトの設定
デフォルトの設定について 暗号化の設定 プラグイン・オプションの設定 ポスト・スクリプトのデフォルトの設定 検証プラグインのデフォルトの設定 展開マネージャの設定 ジョブ・マネージャの設定 ログ・デーモンの設定 メディア・マネージャの設定 ネットワーク・マネージャの設定 プロセス・マネージャの設定 RASデバイスの設定 スケジュール・マネージャの設定 Webサービスの設定 オーディタ・デーモンの設定 ファイアウォールの設定 一般設定 セキュリティの設定 NetVault Timeの同期 一般通知方法のデフォルト設定 レポーティング・ユーティリティの設定 固有のVSSプロバイダを使用するNetVault Backup設定 NetVault Configuratorを使用するデフォルトの設定 Txtconfigを使用するデフォルトの設定
診断トレース deviceconfigユーティリティの使用 NetVault Backupプロセス 環境変数 NetVault Backupが使用するネットワーク・ポート トラブルシューティング

テープのアンロード

1
[ナビゲーション]パネルで、[デバイス管理]をクリックします。
3
[アンロード]をクリックします。

テープのロード

1
[ナビゲーション]パネルで、[デバイス管理]をクリックします。
2
デバイスのリストからライブラリを開き、[スロット]をクリックしてスロット・ブラウザを開きます。

入口/出口ポートの開閉

1
[ナビゲーション]パネルで、[デバイス管理]をクリックします。
2
デバイスのリストからライブラリを開き、[ポート]リンクまたは対応する[ポートの管理]ボタンをクリックしてポート・ブラウザを開きます。
[ポートを開く]コマンドを実行すると、NetVault Backupはライブラリにソフトウェア・ロックをかけて、これからポート・ドアが開くことを認識します。
4
テープを配置後ポートを閉めるには、[ポートを閉じる]を選択します。クリーニング・テープをポートに配置した場合は、[クリーニング・メディアを使用してポートを閉じる]を選択します。
[ポートを閉じる]コマンドを実行すると、NetVault Backupはポート・ドアが物理的に閉じられたことを認識して、ライブラリに対するロックを解除します。

テープの入口/出口ポートからのアンロード

1
[ナビゲーション]パネルで、[デバイス管理]をクリックします。
2
デバイスのリストからライブラリを開き、[ポート]リンクまたは対応する[ポートの管理]ボタンをクリックしてポート・ブラウザを開きます。
3
[ポート]テーブルで、テープがあるスロットを選択して、[ポートからアンロード]をクリックします。
Related Documents