Chat now with support
Chat with Support

NetVault 11.3 - インストール・ガイド

前書き NetVault Backupシステム構築例 インストール前要件の確認 NetVault Backupのインストール インストール後要件の確認 NetVault Backupのアップグレード NetVault Backupのライセンス NetVault Backupの削除 トラブルシューティング

FreeBSD 9.xおよび10.x(32/64-bit)

FreeBSD 9.xまたは10.xにNetVault Backupをインストールする前に、以下のパッケージをインストールします。

FreeBSD 9.xおよび10.x(32-bit)に、compat6xパッケージをインストールします。
FreeBSD 9.xおよび10.x(64-bit)に、compat7xパッケージをインストールします。

Linux

deviceconfigユーティリティをNetVault Backupクライアントで実行するには、次の共有オブジェクト・ライブラリをインストールします。

RHEL 5.x

Debian 5.x(32/64-bit)システムにNetVault Backupサーバーのハイブリッド・パッケージをインストールする前に、以下のパッケージをインストールします。

RHEL 5 x86-64にNetVault Backupサーバーの64-bit専用パッケージをインストールする前に、以下のパッケージをインストールします。

Debian 5.x(32 / 64-bit)システムにNetVault Backupクライアントのハイブリッド・パッケージをインストールする前に、以下のパッケージをインストールします。

RHEL 5 x86-64にNetVault Backupクライアントの64-bit専用パッケージをインストールする前に、以下のパッケージをインストールします。

RHEL 5.x ItaniumにNetVault Backupをインストールする前に、以下のパッケージをインストールします。

RHEL 6

RHEL 6 x86-64にNetVault Backupのハイブリッド・パッケージをインストールする前に、以下のパッケージをインストールします。

krb5-libs.i686

pam.i686

xorg-x11-fonts*

すでにインストールされているi686バージョンの64-bitパッケージをインストールしようとすると、インストーラ(yum)が複数のライブラリ・バージョン・エラーを報告することがあります。この場合は、i686バージョンをインストールする前に、既存のx86-64ライブラリを最新バージョンに更新する必要があります。

例:

yum update krb5-libs

yum install krb5-libs.i686

Related Documents