Chat now with support
Chat with Support

NetVault 11.3 - インストール・ガイド

前書き NetVault Backupシステム構築例 インストール前要件の確認 NetVault Backupのインストール インストール後要件の確認 NetVault Backupのアップグレード NetVault Backupのライセンス NetVault Backupの削除 トラブルシューティング

インストーラが既存ディレクトリの削除に失敗した後で、Windowsでのインストールが中断する

Windowsベース・マシンで、インストーラが既存のコンテンツをインストール・ディレクトリから削除できない場合、インストールが失敗する。

インストーラがプレインストール・スクリプト・エラーを報告し、インストール・プロセスをキャンセルします。

インストール・ディレクトリに開いているファイルがある場合に、このエラーが発生することがあります。ファイルがWindows OSによってロックされている場合、インストーラではそのファイルを削除できません。

このエラーが発生するときは、次のことを行ってください。

64-bit Linuxマシンでハイブリッド・パッケージのインストールがサイレントに失敗する

NetVault Backupのハイブリッド・パッケージを64-bit Linuxマシンにインストールしているときにインストール・プロセスが失敗します。

エラーが報告されずにインストール・プロセスがサイレントに失敗します。

この問題は、必要な32-bitライブラリが64-bit Linuxマシンにインストールされていない場合に発生する可能性があります。インストーラが必要なライブラリをシステム上で見つけられない場合、実行に失敗することがあります。

必要なライブラリをインストールした後でソフトウェアをインストールしてください。要件についての詳細は、「プラットフォーム固有の要件」を参照してください。

Plug-in for DB2を実行しているクライアントでアップグレードが失敗する

WindowsベースのNetVault BackupサーバーまたはクライアントでPlug-in for DB2を実行している場合、アップグレードが失敗する。

アップグレードが失敗するのは、インストーラが共有違反のためにWindows\System32フォルダのライブラリ・ファイルを削除できないためです。

この問題は、Plug-in for DB2が原因で発生します。DB2のバックアップ・ジョブまたはリストア・ジョブを実行すると、DB2サーバー・プロセスによって共有ライブラリが起動され、Plug-in for DB2がこれを使用します。バックアップ・ジョブまたはリストア・ジョブが完了しても、DB2サーバー・プロセスはライブラリをアンロードせず、共有メモリを解放しません。アップグレード中に、インストーラはライブラリ・ファイルを上書きできません。ライブラリ・ファイルが使用中であるためです。このため、プロセスは失敗します。

NetVault Backupサーバーまたはクライアント・ソフトウェアを正常にアップグレードするには、次のことを行ってください。

 

Related Documents