Chat now with support
Chat with Support

KACE Systems Deployment Appliance 7.0 Common Documents - Administrator Guide (Japanese)

KACEシステム展開アプライアンスについて はじめに ダッシュボードの使用 KACE SDAの設定 ユーザーアカウントおよびユーザー認証のセットアップ セキュリティ設定項目の設定 展開の準備 デバイスインベントリの管理 ラベルの使用 Windows または Linux ブート環境を作成する ドライバの管理
システムイメージへのドライバの追加 スクリプト形式のインストール展開へのドライバの追加 ネットワークドライバの管理 オペレーティングシステムドライバの管理
イメージのキャプチャ ユーザープロファイルのキャプチャ スクリプト形式のインストールを作成する タスクシーケンスの作成 展開の自動化 手動展開の実行 カスタム展開の管理 Macデバイスのイメージ作成 リモートサイトアプライアンスについて アプライアンスコンポーネントのインポートとエクスポート ディスク容量の管理 アプライアンスの問題のトラブルシューティング アプライアンスソフトウェアの更新 用語集 当社について 法的情報

アクションアイコン

KACE SDAに組み込まれているリモート接続プログラム。

応答ファイル

オペレーティングシステムをインストールするための設定を定義するファイル。応答ファイルは、無人のスクリプト形式のインストールで使用されます。

オフボードストレージ

外付けNASデバイスを使用して、KACE SDAの内部ストレージ容量を拡張します。オフボードストレージは、追加の仮想ディスクを使用することにより、リモートサイトアプライアンス(RSA)と仮想KACE SDAのストレージ容量も拡張します。外部ストレージが有効になると、内部ストレージは使用できなくなります。

オフボードデータベースアクセス

外部レポートプログラムがKACE SDAデータベースに接続し、クエリを実行できるようにするKACE SDA設定。

オフラインユーザー移行スキャン

アプライアンスは、ユーザープロファイルのオフラインスキャン プレインストールタスクを使用して、ユーザープロファイルをキャプチャします。

オンラインユーザー移行スキャン

アプライアンスは ユーザープロファイルの展開 ポストインストールタスクを使用して、キャプチャされたユーザープロファイルを移行します。

管理者コンソール

KACEシステム展開アプライアンス(KACE SDA)を制御するためのWebベースのインターフェイス。

起動マネージャ

ターゲットデバイスがKACE SDAで起動した直後にターゲットデバイスに表示されるブートメニューで、KACEブート環境(KBE)の選択を可能にします。

起動マネージャのスタイル

起動マネージャインターフェイスは、グラフィカルメニューとして、または内蔵グラフィックスをサポートするネットワークインターフェイスカードが構成されていないデバイスではテキストメニューとして表示できます。

起動マネージャのタイムアウト期間

起動マネージャがターゲットデバイス上でアクティブであり続ける時間の長さ。

Related Documents