Chat now with support
Chat with Support

KACE Systems Deployment Appliance 7.0 Common Documents - Administrator Guide (Japanese)

KACEシステム展開アプライアンスについて はじめに ダッシュボードの使用 KACE SDAの設定 ユーザーアカウントおよびユーザー認証のセットアップ セキュリティ設定項目の設定 展開の準備 デバイスインベントリの管理 ラベルの使用 Windows または Linux ブート環境を作成する ドライバの管理
システムイメージへのドライバの追加 スクリプト形式のインストール展開へのドライバの追加 ネットワークドライバの管理 オペレーティングシステムドライバの管理
イメージのキャプチャ ユーザープロファイルのキャプチャ スクリプト形式のインストールを作成する タスクシーケンスの作成 展開の自動化 手動展開の実行 カスタム展開の管理 Macデバイスのイメージ作成 リモートサイトアプライアンスについて アプライアンスコンポーネントのインポートとエクスポート ディスク容量の管理 アプライアンスの問題のトラブルシューティング アプライアンスソフトウェアの更新 用語集 当社について 法的情報

自動展開イメージ詳細の表示

自動展開イメージ詳細の表示

自動ブートアクション展開に割り当てられているイメージの詳細を表示できます。

1.
左側のナビゲーションペインで、進行状況 をクリックして、自動展開の進行状況 ページを表示します。
2.
展開 メニューオプションで、ブートアクション用のイメージを選択して システムイメージ詳細 ページまたは スクリプト形式のインストール詳細 ページを表示します。

手動展開の実行

USBフラッシュデバイスを使用することにより、イメージを手動で展開できます。手動展開は、ターゲットデバイスがネットワークに接続されていない場合、ソースメディアから直接展開する場合、およびUEFIイメージを展開する場合に役立ちます。

KACEブート環境またはNetBoot環境をUSBデバイスに読み込んだ後に、イメージをアプライアンスからUSBデバイスにダウンロードできます。

ブート環境およびイメージをUSBデバイスに読み込んだ後に、USBデバイス上でKACE SDAドライバの共有ディレクトリ構造を作成し、必要なドライバを追加します。ブート環境、イメージ、およびドライバに関するUSBデバイスの設定が完了したら、ターゲットデバイスをブート環境で起動できます。

WindowsデバイスをKACEブート環境で起動すると、KBEの メインメニュー がすぐに表示され、イメージのキャプチャおよび展開を行うためのメニューオプションが示されます。

Mac OS XデバイスをNetBoot環境で起動すると、KACE SDAイメージングユーティリティ がすぐに表示され、イメージのキャプチャおよび展開を行うためのメニューオプションが示されます。

USBデバイスへのブート環境のインストール

USBデバイスへのブート環境のインストール

UEFIイメージの展開用およびデバイスがネットワークに接続されていない場合の手動展開用に、KACEブート環境(KBE)をUSBフラッシュデバイスにダウンロードできます。

1.
左側のナビゲーションペインで、展開 をクリックし、次に ブート環境 をクリックして、ブート環境 ページを表示します。
3.
このブート環境用の起動可能なUSBフラッシュドライブイメージの作成 チェックボックスをオンにして、ファイルを保存します。
このプロセスは起動可能なUSBイメージを作成し、ステータス完了しました と表示します。
4.
ブート環境詳細 ページで この起動環境用の起動可能なUSBフラッシュドライブイメージのダウンロード を選択します。
5.
オプション)この環境を起動する方法を指定します。
ユーザーが memdisk ユーティリティを使用してPXEブートを選択するようにする場合は、BIOSクライアントのこのブート環境をMemdiskを使用して起動 を選択します。レガシーBIOSブート環境で、PXEブートを有効にする場合は、このオプションを使用します。
6.
保存 をクリックします。
7.
ダウンロードした.zipファイルが格納されているディレクトリに移動し、ファイルを解凍します。
ブート環境 ページが表示されます。
10.
フラッシュドライブを選択し、次に、NTFSまたはFAT32/UEFIのいずれかのファイルシステムフォーマットを選択して、フォーマットとインストール をクリックします。

USBフラッシュデバイスへのイメージのコピー

USBフラッシュデバイスへのイメージのコピー

KACEブート環境を読み込み済みの起動可能なUSBフラッシュデバイスを作成したら、イメージをアプライアンスからUSBデバイスにコピーして、イメージをUSBデバイスから手動で展開できます。

展開するキャプチャ済みのイメージが、Dドライブではなく、Cドライブからキャプチャされていることを確認します。Dドライブからキャプチャされていると、USBデバイスをターゲットデバイスに挿入したときに、KACE SDA USBイメージは、イメージをCドライブではなく、USBデバイスにインストールします。
1.
左側のナビゲーションペインで、展開 をクリックし、次に システムイメージ をクリックして、システムイメージ ページを表示します。
2.
名前 で、該当するイメージを選択して、システムイメージ詳細 ページを表示します。
4.
保存 をクリックします。

USBフラッシュドライブインストーラー ページに、USBイメージをフラッシュドライブに構築するための手順が表示されます。

Related Documents