Chat now with support
Chat with Support

KACE Systems Deployment Appliance 7.0 Common Documents - Administrator Guide (Japanese)

KACEシステム展開アプライアンスについて はじめに ダッシュボードの使用 KACE SDAの設定 ユーザーアカウントおよびユーザー認証のセットアップ セキュリティ設定項目の設定 展開の準備 デバイスインベントリの管理 ラベルの使用 Windows または Linux ブート環境を作成する ドライバの管理
システムイメージへのドライバの追加 スクリプト形式のインストール展開へのドライバの追加 ネットワークドライバの管理 オペレーティングシステムドライバの管理
イメージのキャプチャ ユーザープロファイルのキャプチャ スクリプト形式のインストールを作成する タスクシーケンスの作成 展開の自動化 手動展開の実行 カスタム展開の管理 Macデバイスのイメージ作成 リモートサイトアプライアンスについて アプライアンスコンポーネントのインポートとエクスポート ディスク容量の管理 アプライアンスの問題のトラブルシューティング アプライアンスソフトウェアの更新 用語集 当社について 法的情報

スクリプト形式のインストールを変更してソースメディアを変更する

スクリプト形式のインストールを変更してソースメディアを変更する

オペレーティングシステムを格納しているインストールソースメディアを変更できます。

スクリプト形式のインストールには、インストール時にターゲットマシンに展開されるOSのISOファイルを格納しているソースメディアへの参照が含まれます。スクリプト形式のインストールに関連付けられているソースメディアを変更できます。これは、例えば、いくつかの重要なパッチを含む同じOSの新しいバージョンを使用したい場合などに役立ちます。

1.
左側のナビゲーションペインで、展開 をクリックし、次に スクリプト形式のインストール をクリックして、スクリプト形式のインストール ページを表示します。
2.
リストからスクリプト形式のインストールを選択し、スクリプト形式のインストール詳細 ページを表示します。
3.
ソースメディア をクリックして、このスクリプト形式のインストールに関連付ける新しいソースメディアを選択します。
4.
保存 をクリックします。

スクリプト形式のインストールの設定ファイルの修正

スクリプト形式のインストールの設定ファイルの修正

オペレーティングシステムの展開に使用されるインストール設定ファイルを修正できます。

1.
左側のナビゲーションペインで、展開 をクリックし、次に スクリプト形式のインストール をクリックして、スクリプト形式のインストール ページを表示します。
2.
リストからスクリプト形式のインストールを選択し、スクリプト形式のインストール詳細 ページを表示します。
3.
構成のセットアップ の隣の 表示 をクリックして、変更を入力します。
4.
保存 をクリックします。

Vista MBRのインストール

Vista MBRのインストール

ビルトインの Vista/2008/7/8/2012 MBRのインストール プレインストールタスクを追加して、Windows Vista、Windows 2008、Windows 7以上、およびWindows Server 2012を実行しているデバイスのブートセクターを復元できます。

1.
左側のナビゲーションペインで、ライブラリ をクリックしてセクションを展開し、次に プレインストールタスク をクリックして プレインストールタスク ページを表示します。
2.
Vista/2008/7/8/2012 MBRのインストール を選択して、プレインストールタスク詳細 ページを表示します。
3.
オプション名前 で、タスクを識別するために名前を変更します。
4.
メモ に、タスクを識別するためのメモを追加します。
5.
保存 をクリックします。

XP 2003 MBRのインストール

XP 2003 MBRのインストール

ビルトインの XP 2003 MBRのインストール プレインストールタスクを追加して、Windows 2000、Windows XP、またはWindows Server 2003を実行しているデバイスのブートセクターを復元できます。

1.
左側のナビゲーションペインで、ライブラリ をクリックしてセクションを展開し、次に プレインストールタスク をクリックして プレインストールタスク ページを表示します。
2.
XP 2003 MBRのインストール を選択して、プレインストールタスク詳細 ページを表示します。
3.
オプション名前 で、タスクを識別するために名前を変更します。
4.
メモ に、タスクを識別するためのメモを追加します。
5.
保存 をクリックします。
Related Documents