Chat now with support
Chat with Support

KACE Systems Deployment Appliance 4.1 - Administrator Guide (Japanese)

KACEシステム導入アプライアンス(K2000)について はじめに ダッシュボードの使用 K2000の設定 ユーザーアカウントおよびユーザー認証のセットアップ セキュリティ設定項目の設定 展開の準備 デバイスインベントリの管理 ラベルの使用 Windowsブート環境を作成する ドライバの管理 イメージのキャプチャ ユーザープロファイルのキャプチャ スクリプト形式のインストールを作成する タスクシーケンスの作成 展開の自動化 手動展開の実行 Macデバイスのイメージ作成 リモートサイトアプライアンスについて アプライアンスコンポーネントのインポートとエクスポート ディスク容量の管理 アプライアンスの問題のトラブルシューティング アプライアンスソフトウェアの更新 当社について 法的情報 用語集

アプライアンスの電源をオフにする

アプライアンスの電源をオフにする

展開が停止した場合、またはネットワーク接続に問題がある場合、K2000アプライアンスの電源をオフにして、再起動できます。アプライアンスの電源をオフにするには、電源 ボタンを押し、オンにするには再度押します。

1.
左側のナビゲーションペインで、設定 をクリックしてセクションを展開し、次に アプライアンスのメンテナンス をクリックして アプライアンスのメンテナンス ページを表示します。
2.
ユーティリティ > 電源管理 で、電源オフ をクリックします。

アプライアンスの再起動

アプライアンスの再起動

展開が停止した場合、またはネットワーク接続に問題がある場合、K2000アプライアンスを再起動して処理を再実行できます。アプライアンスを再起動すると、アプライアンスの電源が自動的にオンになります。

1.
左側のナビゲーションペインで、設定 をクリックしてセクションを展開し、次に アプライアンスのメンテナンス をクリックして アプライアンスのメンテナンス ページを表示します。
2.
ユーティリティ セクションで、再起動 をクリックします。
ログイン ページに戻ります。

アプライアンスソフトウェアの更新

アプライアンスソフトウェア更新を確認してインストールできます。アプライアンスを更新する場合、ブート環境、起動マネージャ、およびデフォルトのブートアクションなどのカスタム設定は保持されます。K2000アプライアンスソフトウェアを更新するたびに、リモートサイトアプライアンス(RSA)OVFイメージを更新します。

アプライアンスバージョンの表示

アプライアンスバージョンの表示

すべてのページで、K2000アプライアンスのバージョンを表示できます。また、アプライアンスソフトウェアの更新を アプライアンスのメンテナンス ページで確認および適用できます。

次のいずれかの方法を使用して、アプライアンスバージョンを表示します。

1.
左下隅の K2000について リンクをクリックして、バージョンと著作権情報を表示します。
1.
左側のナビゲーションペインで、設定 をクリックしてセクションを展開し、次に アプライアンスのメンテナンス をクリックして アプライアンスのメンテナンス ページを表示します。
2.
K2000アプライアンスの更新 現在のバージョン の下にある現在のソフトウェアバージョン番号を確認します。
Related Documents