Chat now with support
Chat with Support

KACE Systems Deployment Appliance 4.1 - Administrator Guide (Japanese)

KACEシステム導入アプライアンス(K2000)について はじめに ダッシュボードの使用 K2000の設定 ユーザーアカウントおよびユーザー認証のセットアップ セキュリティ設定項目の設定 展開の準備 デバイスインベントリの管理 ラベルの使用 Windowsブート環境を作成する ドライバの管理 イメージのキャプチャ ユーザープロファイルのキャプチャ スクリプト形式のインストールを作成する タスクシーケンスの作成 展開の自動化 手動展開の実行 Macデバイスのイメージ作成 リモートサイトアプライアンスについて アプライアンスコンポーネントのインポートとエクスポート ディスク容量の管理 アプライアンスの問題のトラブルシューティング アプライアンスソフトウェアの更新 当社について 法的情報 用語集

ラベルからのコンポーネントの削除

ラベルからのコンポーネントの削除

ラベルから、ユーザー、デバイス、スクリプト形式のインストール、システムイメージ、ユーザープロファイル、およびUSMTスキャンテンプレートを削除できます。

a.
左側のナビゲーションペインで、デバイス をクリックして デバイスインベントリ ページを表示し、ラベルが適用されているデバイスを表示します。
2.
アクションの選択 > ラベルの除去 を選択して ラベルの除去 ウィンドウを表示します。次にラベルを選択して、ラベルの除去 をクリックします。

アプライアンスからのラベルの削除

アプライアンスからのラベルの削除

ラベルをアプライアンスから削除すると、そのラベルが割り当てられていたすべてのコンポーネントが自動的に削除されます。

1.
左側のナビゲーションペインで、設定 をクリックして コントロールパネル を表示し、次に ラベル をクリックして ラベル ページを表示します。
3.
アクションの選択 > 削除 を選択し、はい をクリックして確定します。
また、ラベル詳細 ページからラベルを削除することもできます。

ラベルに割り当てられているコンポーネントの表示

ラベルに割り当てられているコンポーネントの表示

ラベルに割り当てられているコンポーネントを表示できます。

2.
特定基準で表示 > ラベル を選択し、グループの下のラベル名をクリックします。

そのラベルに割り当てられているコンポーネントがリストに表示されます。

Windowsブート環境を作成する

Windows 7以上およびWindows Server 2012のデバイスについて、K2000メディアマネージャとWindowsアセスメント&デプロイメントキット(Windows ADK)を使用して、K2000ブート環境(KBE)を作成できます。

Windows ADKとK2000メディアマネージャを、K2000アプライアンスがインストールされている管理者デバイスにインストールします。Windows ADKは、KBEがターゲットデバイスを起動するために必要なネットワークカード用のドライバを提供します。ターゲットデバイスはK2000アプライアンスと同じネットワーク上に存在する必要があります。

KBEを別の場所からインポートできます。これを行うには、別のK2000アプライアンスからKBEをエクスポートし、K2000のrestoreディレクトリに、エクスポートした.pkgファイルを保存します。詳細については、アプライアンスコンポーネントのインポートを参照してください。

Related Documents