Chat now with support
Chat with Support

KACE Systems Deployment Appliance 4.1 - Administrator Guide (Japanese)

KACEシステム導入アプライアンス(K2000)について はじめに ダッシュボードの使用 K2000の設定 ユーザーアカウントおよびユーザー認証のセットアップ セキュリティ設定項目の設定 展開の準備 デバイスインベントリの管理 ラベルの使用 Windowsブート環境を作成する ドライバの管理 イメージのキャプチャ ユーザープロファイルのキャプチャ スクリプト形式のインストールを作成する タスクシーケンスの作成 展開の自動化 手動展開の実行 Macデバイスのイメージ作成 リモートサイトアプライアンスについて アプライアンスコンポーネントのインポートとエクスポート ディスク容量の管理 アプライアンスの問題のトラブルシューティング アプライアンスソフトウェアの更新 当社について 法的情報 用語集

デバイスインベントリからのデバイスの削除

デバイスインベントリからのデバイスの削除

デバイスを デバイスインベントリ から削除できます。デバイスインベントリには、K2000で起動されたすべてのデバイスが一覧表示されます。

1.
左側のナビゲーションペインで、デバイス をクリックして、デバイスインベントリ ページを表示します。
3.
アクションの選択 > 削除 を選択し、はい をクリックして確定します。

ネットワークインベントリからのデバイスの削除

ネットワークインベントリからのデバイスの削除

デバイスを ネットワークインベントリ から削除できます。ネットワークインベントリには、ネットワークスキャン時に検出されたデバイス、KBEで起動しているデバイス、インベントリファイルからアップロードされたデバイス、およびMACアドレスを使用して追加されたデバイスを含む、すべての既知のデバイスが一覧表示されます。

KBEで起動しているデバイスをネットワークインベントリから削除すると、対応する デバイスインベントリ デバイスも削除されます。MACアドレスを ネットワークインベントリ から削除すると、レコードが デバイスインベントリ から削除され、対応するすべてのブートアクションも削除されます。

1.
左側のナビゲーションペインで、デバイス をクリックし、次に ネットワークインベントリ をクリックして、ネットワークスキャンインベントリ ページを表示します。
3.
アクションの選択 > 削除 を選択し、はい をクリックして確定します。

デバイスの登録解除

デバイスの登録解除

デバイスを デバイスインベントリ から削除することにより、デバイスを登録解除し、ライセンスされたシートを解放できます。デバイスを デバイスインベントリ から削除すると、ネットワークインベントリ の対応するデバイスも削除されます。ただし、ネットワークインベントリのデバイスがKBEで起動している場合に限ります。MACアドレスを ネットワークスキャン から削除すると、レコードが デバイスインベントリ から削除され、対応するすべてのブートアクションも削除されます。

1.
左側のナビゲーションペインで、デバイス をクリックし、次に デバイスインベントリ をクリックして、登録解除するデバイスを選択します。
2.
アクションの選択 > 削除 を選択し、はい をクリックして確定します。

デバイスアクションアイコンについて

デバイスアクションアイコンについて

アプライアンスは、デバイスアクションアイコンを提供します。これらのアクションは、管理対象デバイスで実行できるスクリプト形式のアクションです。事前にプログラムされた複数のアクションがあります。デバイスアクションを実行するには、管理者コンソールをインターネットブラウザで開く必要があります。

Internet Explorer®では、これらのプログラムをローカルデバイスで起動するためにActiveXが必要です。他のブラウザではActiveXがサポートされていません。TelnetまたはVNC-Javaリモートコントロールは、Safari®やFirefox®などの他のブラウザで動作します。

デバイスアクションアイコン

リモートアクセスプログラム

ホストの要件

クライアントの要件

説明

SecureCRT

crt.exe

SSHクライアント

デフォルトでSSHをポート8443で使用してデバイスに接続します。

DameWare® Mini Remote Control

dwrcc.exe

DMRCクライアント

初めて接続が開いたときにデバイスにインストールされます。

Explorer

explorer.exe

Windows/SMB共有

デバイスの共有ディレクトリを表示します。スタートアップファイルのフルパスが必要です。

Microsoft Remote Desktop

mstsc.exe

リモートデスクトップ

デバイスでリモートデスクトップセッションを開始します。Windowsデバイスのみをサポートします。

ping

ping.exe

なし

デバイスがオンラインのときに接続要求を処理します。

PuTTY

putty.exe

なし

ブラウザのホストからターゲットデバイスへのSSH接続を開始します。

Telnet

telnet.exe

なし

ブラウザのホストからターゲットデバイスへのセッションを開始します。

TightVNC

vncviewer.exe

なし

ブラウザのホストからターゲットデバイスへのセッションを開始します。

VNC-Javaリモートコントロール

なし

VNC Javaクライアント

ブラウザホストから、KBEでネットワーク起動しているターゲットデバイスにセッションを開きます。Java仮想マシン(JVM)が必要です。

Related Documents