Chat now with support
Chat with Support

KACE Asset Management Appliance 7.1 - Release Notes (Japanese)

既知の問題

既知の問題

このバージョンのリリース時点で存在している既知の問題はありません。

システム要件

システム要件

K1000 7.1をインストールするために必要な最小バージョンは7.0(7.0.121306)です。使用しているアプライアンスで以前のバージョンが実行されている場合、リストされているバージョンにアップデートしてから、インストールに進む必要があります。K1000 6.3 以前でアプライアンスのバージョン番号を確認するには、管理者コンソールにログインして、ページの左下で K1000 のバージョン情報 をクリックします。

注: バージョン 7.1 の場合、K1000 のバージョン情報 リンクは ヘルプ パネルにあります。ページの右上隅にある疑問符をクリックして、表示されるウィンドウの右下隅にある K1000 のバージョン情報 をクリックします。

バージョン 7.1 にアップグレードまたはインストールする前に、お使いのシステムが最小要件を満たしていることを確認してください。これらの要件は、K1000 の技術仕様で確認できます。

製品ライセンス

製品ライセンス

現在 K1000 の製品ライセンスをお持ちの場合、追加のライセンスは必要ありません。

初めて K1000 を使用している場合は、アプライアンスセットアップガイドで製品ライセンスの詳細を確認してください。追加のリソースに移動して、適切なガイドを確認します。

インストール手順

インストール手順

Service Pack を適用するには、アドバタイズされたアップデートを使用するか、アップデートファイルを手動でアップロードして適用します。手順については、以下のトピックを参照してください。

Related Documents