Chat now with support
지원 담당자와 채팅

NetVault Backup Plug-in for NDMP 12.2 - ユーザー・ガイド

前提条件

ファイラー固有のインストール要件についての詳細は、関連する『Quest NetVault Backup Plug‑in for NDMP Application Notes』を参照してください。

重要: Questでは、クライアントではなくNetVault BackupサーバーにPlug‑in for NDMPをインストールすることをお勧めしています。この手順により、プラグインは確実にNetVault Backup Schedulerにアクセスするようになりますが、それにはサブジョブ機能の使用が不可欠です。NetVault Backup ClientまたはSmartClientにプラグインをインストールした場合、すべてのジョブを手動で設定する必要があります。

また、クライアントにプラグインをインストールすると、[ボリューム]ノードをクリックして[NetVault Backup選択]ページのすべてのボリュームを自動で選択することができなくなります。バックアップするボリュームをそれぞれ手動で選択する必要があります。

プラグインのインストールまたはアップグレード

1
[ナビゲーション]パネルで、[クライアント管理]をクリックします。
2
[NetVault Backupクライアント]テーブルで、プラグインをインストールするクライアントを選択し、[管理]をクリックします。
3
[インストール済みソフトウェア]テーブルの右下にある、[プラグインのインストール]ボタン()をクリックします。
4
[プラグイン ファイルの選択]をクリックして、参照ウィンドウでプラグインの.npkインストール・ファイルの場所(インストール用CDまたはWebサイトからファイルをダウンロードして保存したディレクトリなど)に移動します。
5
ndm-x-x-x-x.npkと言う名前のファイルを選択します(x-x-x-xは、バージョン、ビルド、およびプラットフォーム番号)を選択し、[次へ]をクリックしてインストールを開始します。

プラグインの削除

1
[ナビゲーション]パネルで、[クライアント管理]をクリックします。
2
[NetVault Backupクライアント]リストで、プラグインをインストールしたクライアントを選択し、[管理]をクリックします。
3
[インストール済みプラグイン]テーブルから、[NDMP Client]を選択し、[プラグインのアンインストール]ボタン()をクリックします。
4
確認ダイアログ・ボックスで、[削除]をクリックします。

プラグインの設定

관련 문서