サポートと今すぐチャット
サポートとのチャット

KACE Systems Deployment Appliance 8.2 Common Documents - Release Notes (Japanese)

Quest® KACE®システム展開アプライアンス8.2リリースノート

Quest® KACE®システム展開アプライアンス8.2リリースノート

このリリースノート文書は、Quest KACE システム展開アプライアンスバージョン 8.2 に関する情報を提供します。

このリリースについて

このリリースについて

KACE システム展開アプライアンスは、イメージのキャプチャと展開を行うためのネットワーク中心のソリューションを提供します。KACE システム展開アプライアンスは、1 つの管理者コンソールからシームレスな、クロスプラットフォームのイメージングソリューションを提供します。これにより、ユーザーは、Microsoft® Windows®、Apple® OS X®、Red Hat、CentOS、Ubuntu Linux プラットフォームをプロビジョニングできます。また、ユーザーは1台のデバイスまたは同時に複数のデバイスに、設定ファイル、ユーザープロファイル、およびアプリケーションをイメージとして展開できます。

このアプライアンスは、同種および異種の両方のハードウェア環境における展開を自動化するのに必要なツールを提供し、マルチキャスト機能とタスクエンジン機能により、大規模なイメージ展開を高い信頼性で実現できます。ビルトインのドライバフィードにより、ビジネスクラスモデルマシン用の Dell ドライバをダウンロードできます。他のメーカーのドライバは手動で簡単に追加できます。KACE システム展開アプライアンスを KACE システム管理アプライアンスと統合して、KACE システム管理アプライアンスインベントリ内のデバイスをイメージングすることもできます。KACE システム展開アプライアンスは、仮想アプライアンスとして使用できます。

KACE システム展開アプライアンスバージョン 8.2 は製品のマイナーリリースであり、新機能、拡張機能、問題解決が含まれています。

注: これは、このリリースで翻訳されている唯一の文書ですが、ローカライズされたタイプには、問題解決、拡張機能、既知の問題に関する情報は含まれません。管理者ガイドや製品内のヘルプなど、その他のガイドは現時点ではローカライズされていません。バージョン 7.0 の文書が含まれています。

新機能と拡張機能

新機能と拡張機能

次の新しい機能と拡張機能がこのリリースに組み込まれています。

新機能と拡張機能

機能

問題 ID

メディアマネージャには、SecureStartup.cab を KACE ブート環境(KBE)に追加するオプションがあります。

ESMEA-6100

WIM イメージは、USB キーまたはオフライン展開を作成するときに 3.5 Gb ファイルに分割されます。

ESMEA-6066

アプライアンスの 一般設定sysprepped イメージにドライバフィードを使用 チェックボックスの設定を設定するためのグローバルオプションが追加されました。

ESMEA-6065

KBE での展開では、自動再起動 チェックボックスはデフォルトで有効になり、グローバルオプションは 一般設定 の下にあります。

ESMEA-6055

SMB2 は、最小プロトコルバージョンです。

ESMEA-6051

ユーザーがファイルシステムの特定領域を参照したり、ディレクトリやアップロードされたファイルを作成および削除できるようにするために、Explorer-type インターフェイスが実装されました。

ESMEA-6050

SDA ステータス概要レポート が更新され、新機能が追加されました

ESMEA-6049

config.xml および task.xml ファイルは、パースペクティブの詳細ページで表示できるようになりました。

ESMEA-6044

シェルスクリプトタスクのデフォルトが Linux になりました。

ESMEA-6041

iPXE メニューに KACE アイコンが表示されるようになりました。

ESMEA-6039

Sysprep クリエータウィザード では、デフォルトでローカルブラウザのタイムゾーンが使用されるようになりました。

ESMEA-6038

アプライアンスに保存されている無人ファイルは、中レベルのタスクとして使用できるようになりました。

ESMEA-6037

ユーザーインターフェイス通知は、KBE を介した Windows イメージ・キャプチャの開始と終了に含まれるようになりました。

ESMEA-6035

基本的な XML 検証を使用して Sysprep の無人ファイルを手動で編集できるようになりました。

ESMEA-6034

DISM ログオプションが設定できるようになりました。

ESMEA-6031

このリリースでは、Linux インベントリが追加されました。

ESMEA-6026

ログテキストフィールドの上に システムイメージの詳細 ページの表示および非表示のリンクが表示されるようになりました。

ESMEA-6009

SMTP フィールドの検証が変更され、エラー時にフィールドがクリアされなくなりました。

ESMEA-6007

SDA および RSA の 一般設定 ページでは、メインカテゴリにドロワーシステムを実装し、わかりやすく再編成されています。

ESMEA-6005

ブート環境の非表示/非表示オプションは、KACE SDA および RSA PXE ブートメニューから使用できるようになりました。

ESMEA-5994

ユーザーインターフェイス通知には、完了からの時間スタンプが表示されるようになりました。

ESMEA-5947

Windows タスクが成功したことを示すために、ゼロ(「0」)以外のリターンコードを入力できるようになりました。

ESMEA-5941

アップグレードが完了すると、電子メール通知が送信されるようになりました。

ESMEA-5913

Exim ログは、すべてのログのダウンロード ファイルの一部となりました。

ESMEA-5912

UI 通知に自動削除オプションが追加されました。

ESMEA-5835

個々の UI 通知を削除する機能が追加されました。

ESMEA-5834

Windows と Linux のブート環境は、PXE メニュー内で分かれるようになりました。

ESMEA-5409

解決済みの問題

解決済みの問題

以下の問題は、このリリースで解決されています。

解決済みの問題

解決済みの問題

問題 ID

Use Driver Feed check box no longer shows for non-sysprepped images.

K2-7640

Non-sysprepped images can be hidden from KBE.

K2-7638

User that last modified the sysprep unattend detail page is recording correctly.

K2-7623

Only items changed on the General Settings page are updated.

K2-7620

Building a USB key for a KBE did not update the status.

K2-7616

A warning appears when a task is being deleted and is currently assigned to a deployment.

K2-7608

All notifications use the word Completed.

K2-7607

Daemon emails were pointing to wrong location of logs.

K2-7605

Users without email addresses are ignored in email notification recipient list

K2-7604

Recent Session section in the SDA Status Overview report had extra column.

K2-7602

Network Scan is now populating Network Scan Inventory properly

K2-7600

Progress Update messages showed in client log.

K2-7594

Read-only users can not view XML data on the Scripted Installation Detail page.

K2-7587

TFTP (Trivial File Transfer Protocol) log now records requests.

K2-7542

When a tasks fails the next tasks showed as being in progress.

K2-7479

Any KBE built with 8.2 Media Manager or higher now boots without a prompt to press a key.

K2-7380

Remote Site Detail page took a long time to timeout if RSA is unavailable.

K2-7246

Online USMT Scan and Off-Board Package Transfer failed if SMB version 1 is disabled on the target.

K2-6775

Building a USB key for a system image did not update the status message.

K2-6742

Pop-up arrow for Recent Sessions icon on RSA is properly aligned.

ESMEA-6020

File size limit to is increased to 5 GB.

ESMEA-5663

セルフ・サービス・ツール
ナレッジベース
通知および警告
製品別サポート
ソフトウェアのダウンロード
技術文書
ユーザーフォーラム
ビデオチュートリアル
RSSフィード
お問い合わせ
ライセンスアシスタンス の取得
Technical Support
すべて表示
関連ドキュメント

The document was helpful.

評価を選択

I easily found the information I needed.

評価を選択